2010年07月07日

公民館とコミュニティセンター

社会教育の担い手、公民館。

公民館のコミュニティセンター化
が進んでいるのだという。

つまり。
場所だけ提供するから、
あとは市民のみなさんが自由に使ってください。

つまり。
ただの箱になるということ。

社会教育とは、
情報を知っている人が知らない人に
伝達をしていくということ。

公民館の存在意義とは、
いったいなんだろうか?
文化とは、いったいなんだろうか?

いろいろ考えさせられる日々です。

行政のあり方。
NPOであることの意義。
行政との協働。

ひとつひとつが深く考えることが必要だ。


同じカテゴリー(新潟ヒーロー大学)の記事画像
ワクワクを伝える
ヒーロー大学、開校
札幌オオドオリ大学
タテマチ大学!
d-laboに行ってきた
魂の靴磨き
同じカテゴリー(新潟ヒーロー大学)の記事
 自分たちが創らなければ未来はない (2010-06-30 05:54)
 d-laboミニ版 (2010-06-17 06:00)
 夢カウンセラー (2010-06-16 06:16)
 ワクワクを伝える (2010-04-07 07:03)
 かとうゆういちという生き方 (2010-03-13 06:17)
 ヒーロー大学、開校 (2010-03-10 05:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。