2009年04月02日

d-laboに行ってきた

六本木。
東京ミッドタウン。
そこにいるのも不釣合いな
感じで緊張してしまうのだが。

この前会った
ジャパンプロデューサー小山さん
に紹介された
スルガ銀行の「d-labo」に行ってきました。
http://www.d-labo-midtown.com/index.php

うーん。
すげー。

とにかくすげー。
視覚的にも、内容も、洗練されている。

徹底して丸。
角ばったものがない。
これはアイデアを生まれやすくするため。

年ごとのヒットしたものや出版された本などが
見ることができるディスプレイが入り口に。
世界の人々の夢を見ることができるものが中央に。

一番奥には
「引き出し型ギャラリー」という
おもしろい取り組みがありました。

そしてなんといってもいちばん面白かったのは、
ブックディレクター幅さんが選んだ本たちのライブラリー。

「働く」とか「環境」とかのテーマで
並んでいるのだけど。

「働く」っていうコーナーが特にすげー。
いきなり「建築家の仕事」とかいうのがあるし。
これは何時間いても本読んで過ごせます。
ステキです。

また行きます。

就職活動で東京にいっているみなさん。
ぜひ行ってみてくださいね~。


これの「ちょいダサ」バージョンを
新潟でやろうと思います。

しかも無数に。
100ヵ所くらいあると熱いっす。


同じカテゴリー(新潟ヒーロー大学)の記事画像
ワクワクを伝える
ヒーロー大学、開校
札幌オオドオリ大学
タテマチ大学!
魂の靴磨き
同じカテゴリー(新潟ヒーロー大学)の記事
 公民館とコミュニティセンター (2010-07-07 05:27)
 自分たちが創らなければ未来はない (2010-06-30 05:54)
 d-laboミニ版 (2010-06-17 06:00)
 夢カウンセラー (2010-06-16 06:16)
 ワクワクを伝える (2010-04-07 07:03)
 かとうゆういちという生き方 (2010-03-13 06:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。