2008年09月12日

新しい人生の扉

次のステージに立つ。

いままでの自分を否定するのではなく、
このままじゃいけないと危機感だけをもつのではなく、
次のステージに立つということ。

起業家留学というのは、
そういう事業なのだろうと思う。

最初に思っていたのとちょっと違う。
すでに自分のやりたいことが明確で、
そのために必要なスキルだったり経験だったりを
社会に出る前に試してみる場所だと思っていた。

ところが。
10年やっているETICでも、
志望動機の理由の多くは
「何かを変えたかった」ということだ。

「何かを変えたい」
でも、それは中途半端にやるのではなく、
全身全霊をかけて、本気でやってみたい。

がむしゃらにやっていると、
気がつくと次のステージに立っている。
もしかすると、決断をしたその日に、
新しい人生の扉をすでに開けているのかもしれない。

ひとりひとりの人生にとって、
大きな大きなスタートの日に立ち会っていく仕事。

僕の覚悟は、まだまだ甘い。


同じカテゴリー(起業家留学)の記事画像
ピア万代で「食」文化発信!
貢献意識
加茂留学~新潟日報掲載
価値はどのように生まれるか?
はぁーとふる荒谷
中越留学
同じカテゴリー(起業家留学)の記事
 ピア万代で「食」文化発信! (2011-02-23 08:32)
 運命のひとりに出会う就活 (2011-02-18 08:41)
 即戦力とは、起業家精神が高いということ (2011-02-15 08:01)
 19日、東京で会いましょう (2011-02-03 07:00)
 貢献意識 (2011-01-23 08:49)
 起業家精神 (2011-01-22 07:24)

Posted by ニシダタクジ at 05:49│Comments(2)起業家留学
この記事へのコメント
難しい事は分かりませんが 少しずつ前へ
Posted by まさと at 2008年09月12日 09:51
>まさとさん

ありがとうございます。
今朝から楽しくなっています☆
ステキな1歩になりました。
Posted by ジョニー at 2008年09月12日 19:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。