2010年08月17日

小千谷そば

14日。
柏崎~高柳~十日町~小千谷経由で
堀之内の実家に帰る。

あいにくの天気だったけど
高柳のこども自然王国初体験。
変形自転車で汗だく。

最後を締めくくるのは
小千谷そばの名店「福枡」

小千谷といえば、へぎそば。



つるっつる。
そして素晴らしいコシ。
お父さんはすでに厨房から出て新聞を読んでいる、
そんな雰囲気がステキ。



味が分かる男、ゆうと4歳も
食べまくります。

ゆうとが食べ過ぎたので、
少し足りなかったので、
「かけそば」も注文。



な、な、なんじゃこりゃーーー。
と久しぶりの松田優作降臨。

このダシ、ハンパねーーー。
冷たいのでもうまいんだけど、
温かくするとカツオぶしが香りまくり。

これは素晴らしいです。
福枡、やはり名店でした。
また食べたい。
毎日食べたい。


同じカテゴリー(B級グルメ)の記事画像
カタリバグルメ
楽久のラーメン&チャーハン
発見!新大B級グルメ
会津若松・いとう食堂
B級グルメブームとは何か
すもうくらぶ、スタート
同じカテゴリー(B級グルメ)の記事
 カタリバグルメ (2011-02-22 07:02)
 楽久のラーメン&チャーハン (2011-02-14 05:09)
 発見!新大B級グルメ (2011-02-13 07:03)
 会津若松・いとう食堂 (2011-02-06 06:30)
 B級グルメブームとは何か (2011-01-30 07:39)
 すもうくらぶ、スタート (2011-01-29 07:25)

Posted by ニシダタクジ at 05:06│Comments(0)B級グルメ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。