2010年08月11日

取り組みたい地域課題

半年間の「プロジェクト」
に社長と共にチャレンジする、
それが起業家留学だ。

そこには、
取り組みたい「テーマ」=「地域課題」がある。

僕であれば、
農業
コミュニティ再生
価値観を問い直す
という、3つの階層の違うように見えるテーマかな。

僕が関わっている農家ファンクラブプロジェクトは
その3つが重なり合ったものだ。

農業のフィールドを通じて、
価値観を問い直し、
コミュニティを再生していく取り組み。

ひとりひとり。
そのプロジェクトに関わる
理由というか、
福島正伸さんの言う
「あきらめない理由」がある。

そんなプロジェクトを作り、
社長と大学生とコーディネーターが
2人3脚、いや3人4脚、いや関係者を巻き込んで
30人31脚くらいの勢いで取り組んでいく、
それが起業家留学の目指すカタチなのかと思う。

そんなプロジェクト設計力が
私たちには問われている。


同じカテゴリー(起業家留学)の記事画像
ピア万代で「食」文化発信!
貢献意識
加茂留学~新潟日報掲載
価値はどのように生まれるか?
はぁーとふる荒谷
中越留学
同じカテゴリー(起業家留学)の記事
 ピア万代で「食」文化発信! (2011-02-23 08:32)
 運命のひとりに出会う就活 (2011-02-18 08:41)
 即戦力とは、起業家精神が高いということ (2011-02-15 08:01)
 19日、東京で会いましょう (2011-02-03 07:00)
 貢献意識 (2011-01-23 08:49)
 起業家精神 (2011-01-22 07:24)

Posted by ニシダタクジ at 06:17│Comments(0)起業家留学
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。