2010年07月10日

絶対に引き出してみせます~長岡造形大学

大学研究家、山内太地さん
http://tyamauch.exblog.jp/

と長岡造形大学を訪問。
http://www.nagaoka-id.ac.jp/

上山良子学長に対応して頂き、
大学をひととおり見学。

いやあ。
すごい。

この環境。
デザインを学ぶ、アートを学ぶのに
これ以上の環境はない。

窓ひとつとってもそう。
平行四辺形の窓。
ひとりひとりに与えられたアトリエデスク。
素晴らしい、の一言。



「学歴社会」のあおりを受けて、
偏差値の高い、美大に行って
設備の整っていない環境で、アートやデザインを学ぶなんて、
本当にそれでいいのか?
って思う。

上山学長の言葉にシビれた。

「誰にでも才能があります。それを絶対に引き出してみせます。」

その環境を作ることが大学の使命だという。
熱い。
そして、カッコいい。

山内さんも言っていたが、
「東京芸大を頂点とする美大ピラミッド」や
もっと言うと「東大を頂点とする学歴ピラミッド」
そんなものにどんな価値があるのか?

ひとりひとりが輝く。

デザインやアートの世界はまさにそうだ。
ひとりひとりが表現をする。

その場所を数多く作っていくことが
大切だ。

本物のデザイン、アートを学びたければ
長岡造形大学へ。

美しい場所と熱い学長が迎えてくれます。

あと、美味しいカレー。
「おんたまカレー 380円」


同じカテゴリー(NPO)の記事画像
タコつぼを破壊する
支援をする側、受ける側の壁を超えて
駅伝のようなまちづくり
新年会
エブリタイガー祭り
本日付新潟日報11面
同じカテゴリー(NPO)の記事
 立ち位置を知る (2011-03-31 06:39)
 計画停電 (2011-03-16 06:25)
 SRI=社会責任投資 (2011-03-01 05:54)
 政策をつくる (2011-02-20 09:07)
 「調査」で世界は変えられる (2011-02-17 07:14)
 まちを学校にする (2011-02-11 06:32)

Posted by ニシダタクジ at 06:13│Comments(0)NPO
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。