2010年04月30日

旅の途中

20世紀のサンクチュアリ出版ファン待望のイベント、
「コヤナギユウ×近藤陽一郎」
が昨日、長岡で行われた。



染みる。

10年前。
東京・三田の慶応大学三田キャンパスの
目の前の三角形のビルに
寝泊りしながら本を作っていた2人が、

いま。
ふるさと新潟で共演している。

ファン待望のコラボがそこにはあった。

陽一郎の「旅の途中」が
心を貫く。

まだ、旅の途中。

むかしも。
いまも。
これからも。



蔦屋書店アクロスプラザ美沢店さん、
ありがとうございました。


同じカテゴリー(出版営業中)の記事画像
フルーツグミをつくろう
神社とアトム
蔦屋書店伊勢崎宮子店
今を生きる
幸せな私のはじめかた
クールダイソー
同じカテゴリー(出版営業中)の記事
 フルーツグミをつくろう (2010-08-02 07:26)
 神社とアトム (2010-01-23 06:44)
 蔦屋書店伊勢崎宮子店 (2009-12-04 08:05)
 今を生きる (2009-08-28 07:34)
 怒涛の電話営業 (2009-05-20 05:32)
 だったら、どうしますか? (2009-04-09 06:49)

Posted by ニシダタクジ at 05:05│Comments(0)出版営業中
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。