2009年10月21日

集え、熱き想い

上越青年会議所のイベント、
上越社会起業家塾に行ってきました。


「集え、熱き想い。」
のタイトルに込められた
主催者側の意図が伝わってきます。
ゲストは総合フード社長、長嶋さん。

何度聞いても、
長島さんのビジネスは
「社会起業」の次にある世界を
垣間見せてくれる。

それは、
香川県上勝町での「産業型福祉」型ビジネス(長い)

地域に合った
ビジネスを生み出すことが
お年寄りの健康につながっている。

社会問題の解決と
地域ビジネスを同時に行い、
しっかりと利益を出していく。
そんなビジネスがこれから主流になっていく。

5年後には、全ての企業が
問われるようになる。
「あなた方の商売は、ただの金儲けの見えるけど、
実際に、どんな社会貢献になっているんだ?」と。

昨日は参加者ひとりひとりが
自分のビジネスプランを考え、
ポスターセッションで意見をもらうという
ワークショップを行った。

文字から、想いが伝わってくるシートがあり、
心が震えた。
ひとつでも多くコメントを残すことで、
想いに応えようとした。

ひとつひとつが
未来への種まきになっていく。
そんな実感があった。

ETIC.伊藤さん、ステキな機会をありがとうございました。


同じカテゴリー(起業家留学)の記事画像
ピア万代で「食」文化発信!
貢献意識
加茂留学~新潟日報掲載
価値はどのように生まれるか?
はぁーとふる荒谷
中越留学
同じカテゴリー(起業家留学)の記事
 ピア万代で「食」文化発信! (2011-02-23 08:32)
 運命のひとりに出会う就活 (2011-02-18 08:41)
 即戦力とは、起業家精神が高いということ (2011-02-15 08:01)
 19日、東京で会いましょう (2011-02-03 07:00)
 貢献意識 (2011-01-23 08:49)
 起業家精神 (2011-01-22 07:24)

Posted by ニシダタクジ at 06:24│Comments(0)起業家留学
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。