2008年02月27日

温泉ハイジャック会議



スタキャラ関係の男子学生たちと
「だいろの湯」へ。

最初はたわいのない会話をしていたが、
いつの間にか。
「先週のギャザリング研修で学んできたこと」
に話が移り、

最後には
「あなたの夢は?」

ひとりずつ、夢を語っていく。
湯煙のなか、そんなシーンを見ていて、
胸が熱くなった。

お酒なんか飲まなくても、
たったの500円でこんな空間と時間を作れるのだ。

「夢は?」と問われる。
それはまさに、人生を問われているのだ。
大学生にとっては、
価値のある時間であったのではないだろうか。

そんな会議を
これからもやっていけると、生まれてくるものがあるような気がする。

ログポートの目指す方向は、
「希望が生まれるメディアをつくる。」

テレビも、新聞も、
希望よりも絶望であふれている。

個人と個人とつながる、
気づかなかったものに気づく。
そこから新しく生まれてくる小さな希望を
育てるメディアとなりたい。

ラジオや雑誌よりも希望を生んでいくネットコミュニティを
つくりたいね。



同じカテゴリー(NPO)の記事画像
タコつぼを破壊する
支援をする側、受ける側の壁を超えて
駅伝のようなまちづくり
新年会
エブリタイガー祭り
本日付新潟日報11面
同じカテゴリー(NPO)の記事
 立ち位置を知る (2011-03-31 06:39)
 計画停電 (2011-03-16 06:25)
 SRI=社会責任投資 (2011-03-01 05:54)
 政策をつくる (2011-02-20 09:07)
 「調査」で世界は変えられる (2011-02-17 07:14)
 まちを学校にする (2011-02-11 06:32)

Posted by ニシダタクジ at 23:59│Comments(0)NPO
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。