2011年04月03日

どんな仕事も楽しくなる

宅配便。

差出人は
「かんき出版 谷」様

おおお。
谷さん!!

谷さんは、元きこ書房で
「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」(福島正伸)
の編集者だ。

僕は福島さんのブログで本の発売を知り、
発売直後に買い、めちゃめちゃ感動。
そのプロモーションDVD「駐車場のおじさん」
の話がそれだけで超泣けるので、
それをプロモーションにして、やったら売れる。

そして、この本をまちの未来を明るくする本だと確信し、
サンクチュアリ出版の営業ついでに
この本を推しまくった。

金沢・富山・新潟の主要書店に100冊単位で
注文が入り、軒並みすごい売上を上げた。

僕はそのとき、
「人生を変える本屋プロデューサー」の
称号を得た。(自称です)
そして編集者の谷さんに出会うことになる。

そんな谷さんから花が届いた。


うれしいね。
内野の街を、新潟を
明るくするために僕はこの本を売ります。

「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」
「仕事に夢と感動があふれる5つの物語」

大絶賛発売中。


同じカテゴリー(ツルハシブックス)の記事画像
福に憑かれた男
ツイッターは片思い
フェイスブックとmixi
「もしドラ」もう読みましたか?
ソファ席
サンクチュアリ出版の本、あります
同じカテゴリー(ツルハシブックス)の記事
 GW突入しました (2011-04-30 07:30)
 福に憑かれた男 (2011-04-29 07:23)
 ツイッターは片思い (2011-04-19 05:58)
 メディア続々 (2011-04-14 07:10)
 フェイスブックとmixi (2011-04-13 07:03)
 本が入荷される悦び (2011-04-09 07:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。