2011年02月26日

街と人生をつくる本屋さん

僕が出版社営業をしていて、
忘れらないシーンがひとつある。

ヴィレッジヴァンガード郡山アティ店。
6,7年前のことだっただろうか。

お店のメインの場所に
「カフェ」のコーナーが大きく展開されていた。

カフェのはじめかた。
ケーキ作り。
コーヒーの入れ方。
そしてマグカップや調理器具など。

営業トークの中で、
僕は言った。

「カフェコーナー充実してますね?」

そこに返ってきた答えに、
僕は衝撃を受けた。

「郡山にカフェを作りたいんです。」

この本屋さんにカフェの本が
いっぱい並んでいることによって、
お客さんが刺激を受け、
カフェをオープンする。

そんなシナリオが彼の中にあった。

その半年後。
ふたたび、僕はその店を訪問した。

郡山には、オシャレなカフェが2店オープンしていた。

本屋という仕事の可能性を
感じさせてもらった。

街と人生をつくる本屋さん。
「想い」を込めれば、そんな本屋ができるのだ。


同じカテゴリー(書店)の記事画像
うちのえほんや
日本一小さな書店
同じカテゴリー(書店)の記事
 オススメ本の会 (2011-01-15 07:22)
 うちのえほんや (2009-10-12 06:58)
 伝説の本屋 (2009-09-07 05:56)
 日本一小さな書店 (2009-08-19 06:43)

Posted by ニシダタクジ at 08:10│Comments(0)書店
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。