2010年12月24日

整理する

「5秒で語ると夢は叶う」
ってすごいですね。

なんでも5秒で語れると
かなうような気がします。
短ければ短いほどいいですね。

「そうだ、京都いこう」
このコピー並みの短さを追求したいです。

新潟のモチベーションを「役割意識」によって上げたい。
ひとりひとりに使命感を。

誰かのために頑張っている。
それがひとりひとりのモチベーション、幸福感につながっている。
幸福の源泉は「責任を持つ」ということ。

短くて、コンセプトを
明確に表している言葉が必要なのだ。
だから、コピーライターって仕事があるんだなあ。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
さいたにや
浜メグリ
パラダイム・シフト
カーブドッチマルシェ
肉屋と思い出
火起師
同じカテゴリー(日記)の記事
 更新情報 (2014-06-18 07:12)
 ブログ移行 (2011-05-01 21:23)
 さいたにや (2011-04-28 06:24)
 浜メグリ (2011-04-18 06:08)
 パラダイム・シフト (2011-04-16 06:33)
 模倣困難性という強み (2011-04-12 06:44)

Posted by ニシダタクジ at 06:15│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。