2010年10月29日

ビジネスと社会貢献をつなぐ

CSR事業とは、
企業の社会的責任を果たす事業のことであり、
主に大企業が、環境や福祉などの社会貢献に対して、
資金提供を行うことが行われている例も多い

それでは、中小企業は、
CSR事業を行わなくていいのか?

それでは、NPO法人は
ビジネス活動を行わなくていいのか?

道徳なき経済は犯罪であり
経済なき道徳は寝言である。
(二宮尊徳)

コミュニティビジネスやソーシャルビジネス
が話題となっているが、
今こそ、企業と社会貢献を
絶妙のバランスでつなぐことが必要なんだと思う。

自社のビジネスと社会貢献を
合わせた新ビジネスを生み出すことが
時代と社会の要請なんだと思う。

その掛け合わせるクロスの部分に
存在するのが、
「コーディネート」ということなんだろう

その役割を果たすのが、
僕たちや各種経済団体なのかもしれない。


同じカテゴリー(NPO)の記事画像
タコつぼを破壊する
支援をする側、受ける側の壁を超えて
駅伝のようなまちづくり
新年会
エブリタイガー祭り
本日付新潟日報11面
同じカテゴリー(NPO)の記事
 立ち位置を知る (2011-03-31 06:39)
 計画停電 (2011-03-16 06:25)
 SRI=社会責任投資 (2011-03-01 05:54)
 政策をつくる (2011-02-20 09:07)
 「調査」で世界は変えられる (2011-02-17 07:14)
 まちを学校にする (2011-02-11 06:32)

Posted by ニシダタクジ at 09:22│Comments(0)NPO
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。