スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2010年11月16日

本の中に希望がある

そういえば
僕も絶望の淵から
1冊の本で蘇ったような気もする。

何度も登場
「社会貢献でメシを食う」
に出ていますエピソード。

タレントの知花くらら
さんが仕事で途上国を訪れたとき、
ある少女が語った。

「私は本を読んで、この世の中に
弁護士という仕事があることを
生まれて初めて知りました。
だから私も一生懸命勉強して弁護士になって
この国をよくするために役立つ人間になりたいと思います。」

これこそが「希望」だ。
「希望」を生んでいく仕事。
それはもしかしたら、本屋さんであるかもしれない。  


Posted by ニシダタクジ at 07:44Comments(0)日記