スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2010年11月03日

1次産業と観光

「鶴の友」の樋木酒造、樋木さん
にお話を伺いました。

県が力を入れている越後杉は、
吉野杉に匹敵するよい杉なのだという。

1次産業に若者が
興味を持っていると言われているが。
なかなかそれで生活していくのは
難しいのかもしれない。

農業の6次産業化。

とはよく言われるけど。

3次産業、つまりサービス業として
何を選択するべきか?

レストランなどの飲食店か?
それとも体験などの観光か?

その両方が必要なのだろうと思う。

特に林業なんて、
観光を解した
6次産業に向いているなあと
思いました。

ふるさとの山。
そんなのを持ちたい人はたくさんいるのだろうなあ。  


Posted by ニシダタクジ at 07:56Comments(0)日記