スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2010年04月05日

「価値」はどこにあるのか?

「理想の教育」
というものがあるとしたら、
その実現には、たくさんの壁があるのだろう。

僕が最近感じている、
大きなジレンマがそこにある。

なるべく多くの人たちを、対象にしたい。
それにはシステム化して、だれでもできるようにする必要がある。
そして高度化してより高い成長ができるプログラムにする必要がある。

そこで、
ゴールとスタートの設定の問題が出てくる。

そのくらいの人物を輩出したいのか?
そのためには、スタート時点では、
どんな人を集めればよいのか。

そもそも、いちばん対象としたい人たちとは、
どんな人たちなのか?

プログラムがシステム化、高度化され、
多数の人材が輩出されるようになったとして、
それが、自分たちが救い上げたい人なのかどうか。

そのジレンマと戦う。

現場と、仕組み化の狭間でゆれる想い。

考える原点は常に
「価値」はどこにあるのか?

それだけだ。  


Posted by ニシダタクジ at 07:22Comments(0)起業家留学