スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2009年12月12日

「あなたはできる」

人気サイト「にいがた鮨三昧」などを手がける、ホームページデザイン会社
株式会社にいがた三昧 五十嵐社長にインタビュー。

起業家留学受け入れによって
たくさんの気づき・学びがあったという。

その1「意外にやるなあ」

学生だからこのくらいだろうと思っていた。
しかし、強引にやらせてみたら、結構できた。
明確な課題を与えれば、
学生はガムシャラにやっていくということがわかった。

その2「攻めの可能性に気づく」

ホームページデザインが主である
にいがた三昧には、営業社員はいない。

そこを今期は、インターン生が開拓している。
DMを送り、フォロー電話。
その反応が返ってくる。
アポイント。
そんな階段を登っている。

その3「遠慮しなくてもいい」
前回の第1回の受け入れの時は、
学生との距離感をつかめずに悩んでいた。

あるとき。
想いをストレートに伝えるようになった。
学生たちの目が変わった。

今回のインタビューでいちばん印象に残った言葉。

「あなたはできる」
大学生がやればできる人だと信じて、
「あなたはできる」とプッシュすること。
そうしたら、実際にできたんだという話。

起業家留学のいちばんの価値。

それは、もしかしたら、
「あなたはできる」と信じて、背中を押してくれる大人に出会うこと、
かもしれないと思いました。

五十嵐さん、ありがとうございました。

大学生たちへ。
「未来は、拓ける。君は無敵だ。」  


Posted by ニシダタクジ at 07:55Comments(1)起業家留学