スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2009年01月28日

人生を変える本屋

金沢に来ています。
一緒にフェアを企画し、売りまくった書店員さんが
3月末で退職すると告げられ、ショックを受ける。

これからもいろんなフェアを企画し、
一緒に売っていきたかったのに。

関係性があるから、ビジネスは楽しくなる。

「売れるか、売れないか」
ではなく、
「売りたいか、売りたくないか。」
で仕入れ判断をするようになると、
書店の仕事は、世の中を変える仕事になる。

僕は、あるヴィレッジヴァンガード店長の言葉が忘れられない。

「郡山にカフェを作ろうと思っているんです。」

え?
店長じゃないの?

という僕の感想は間違えだった。

店長は
カフェコーナーを作ったのだった。

カフェをはじめる人のための料理の本。
おしゃれなマグカップ。
スイーツ特集。
もちろんサンクチュアリの
「自由であり続けるために僕らは夢でメシを喰う~自分の店~」
もありました。

半年後。

郡山にカフェが2軒オープンしていた。

カフェをオープンさせたのは、
カフェオーナーかもしれない。

しかし、その人の心に小さな灯を灯したのは、
もしかしたらヴィレッジヴァンガードアティ郡山店のカフェコーナー。

そんな、小さな本屋さんを、僕もやりたいし、
全国に作っていきたい。  


Posted by ニシダタクジ at 06:17Comments(2)出版営業中