スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2008年09月26日

デザインするということ

ウェブチームの制作の日。
川村さんから紹介してもらった
佐藤可士和のデザイン特別講義
をみんなで見る。

こりゃあ、すげえ。
幼稚園のプロデュースの隅々に、
どんな幼稚園にしたいのか。
子どもたちにどうなってほしいのか。
のメッセージがこめられていた。

デザインするということは、
今あるものをやたらにデコレーションすることでなく、
そのものの本質をさぐり、そこをいかに
アピールしていくことではないかと思う。

なんというか。
デザインの原点に触れた。
また。
デザインを通じて、人に伝えていくことの面白さを知った。

そして。
森さんに教えてもらった
サイトを見る。

セブンイレブンジャパン
ウォルトディズニー
ソニー
パナソニック

一流と呼ばれる企業のホームページは
みな、シンプルだった。
そして、統一感があった。

僕たちの奥底に流れるメッセージを
デザインで表現していくこと。

ウェブチームはそんな仕事をしています。
「思いを伝える」
その最前線にウェブはいます。  


Posted by ニシダタクジ at 05:42Comments(0)NPO